So-net無料ブログ作成
検索選択

<公明党>太田氏の公認取り消し 参院選比例(毎日新聞)

 公明党は4日の中央幹事会で、今夏の参院選比例代表での擁立を決めていた太田昭宏前代表の公認を取り消した。太田氏は次期衆院選で、昨年敗れた東京12区か比例代表での立候補を目指す。井上義久幹事長は記者会見で「太田氏には(参院選で)企業・団体対策の責任者になってもらう方がよいと判断した」と説明した。また、同党は4日、参院選の公認候補を発表した。候補者は次の通り。(敬称略)

 <選挙区>現職=西田実仁(埼玉、党広報局長)

 <比例代表>新人=長沢広明(元衆院議員)、横山信一(北海道議)

【関連ニュース
公明:太田前代表の参院選比例擁立見送る方針
公明・太田代表:特別国会は新体制で 週内に協議
公明:「政策提案し民主と議論」高木幹事長代理
衆院選:公明は小選挙区全員落選 太田代表ら辞任の見通し
衆院選:公明・太田代表、全国遊説より選挙区専念

元技監らに8億6700万円請求=水門工事官製談合の損害賠償で−国交省(時事通信)
国内医療用医薬品は順調に推移―田辺三菱製薬4−12月期決算(医療介護CBニュース)
小沢氏処分、きょう判断=在宅起訴か不起訴か−陸山会虚偽記載事件・東京地検(時事通信)
漁船銃撃で露側に厳重抗議 政府(産経新聞)
埼玉県警巡査長を逮捕=女子中生にわいせつ行為−神奈川県警(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。